『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!』がさいたま市にも来る!!!

ワールドカップ、日本の挑戦は多くの感動とともに終わりました

スポーツで日本代表が世界で活躍するのは本当に嬉しいものですね

管理人セセが学生時代には柔道の谷亮子選手(旧姓は田村)がめちゃくちゃ強くてよく応援していました

そんな彼女は「ヤワラちゃん」の愛称で親しまれていました

その「ヤワラちゃん」の元ネタが

浦沢直樹の『YAWARA!』だったのは今さら説明しなくても皆さんご存じのはず

yawara_anime_icon_by_ryuichi93-d74n59r.jpg

描く漫画が全て「おもしろい!」と言っても過言ではない浦沢先生ですが

最近ではフランスのパリで個展を開催するなど

『世界の浦沢』になっています



2016年に世田谷文学館にて開催された『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』には

管理人のセセも行ってきました

その時の写真が↓↓

36657827_2119475824989394_1054810832224911360_n.jpg

『YAWARA!』の滋悟郎先生

36578422_2119475958322714_8844659090756993024_n.jpg

『本格科学冒険漫画 20世紀少年』(これがちゃんとしたタイトルです)のともだち

36636816_2119476021656041_1384842909592846336_n.jpg

『MONSTER』のアンナ・リーベルト

(一応ですが上の写真は撮影OKな展示物です)


この時の展覧会もさほど広いとは言えない世田谷文学館での開催にもかかわらず

十分、いや満足すぎるくらい濃い内容で感動しました

浦沢先生がいらっしゃる『ライブ&ドローイングイベント「浦沢直樹のひとり漫勉 歌って語って描きまくる!」』は

残念ながら申込み多数で締め切られていますが

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!』は

この夏の激アツイベントの一つでしょ!!!



そして、そして・・・

その激アツイベントが埼玉にもやってきます

7月7日より北浦和の埼玉県立近代美術館にて

開催されます

もう絶対行きます!行かせていただきます!



イベントの詳細はこちら↓↓

urasawanaokitenn.jpg

イベント名:『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!』

開催地:埼玉県立近代美術館 『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる! -埼玉の巻-』

会期:2018年7月7日 (土) ~ 9月2日 (日)

休館日:月曜日(7月16日、8月13日は開館)

住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1



アクセス:JR京浜東北線北浦和駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)

チケット:一般1100円、大学生・高校生880円


浦沢直樹 描いて描いて描きまくる (原画集・イラストブック)


この記事へのコメント


ランキング参加してます 今回のブログ良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク